ファインドジョブの評判は?口コミ・求人の質・強みなど全まとめ!

ファインドジョブ
項目 詳細
求人数 3.0
サイト掲載求人数:234件
求人の質 5.0
他の大手サイトには載っていない求人を掲載している
実績 5.0
IT・Web業界で20年以上人材を提供している
サービスの質 4.0
担当者はつかないものの、サイトに掲載されている情報が充実している
総合評価 4.0
IT・Web業界で優良求人を探すのに最適なサービス
運営会社 株式会社ミクシィ・リクルートメント
設立 2011年4月11日
特徴
  • IT・Web業界に特化した転職支援サービス
  • コンサルタントをはじめとした担当者がつかない
  • Googleや楽天など大手企業求人が見つかる

ファインドジョブは、IT・Web業界に特化した転職支援サービス。求人の質が良く、担当者をつけなくてもスムーズに転職活動を進められるサイトの質の高さが特徴です。

一方で、以下のような疑問を持つ場合もあるのではないでしょうか。

  • 具体的にはどんな人に向いているの?
  • 他の転職支援サービスとは何が違うの?
  • 登録から求人案内までは、どんな流れ?

そこでこの記事は、実際にファインドジョブを使用したことがある私の経験を踏まえて、以下について紹介します。

  • ファインドジョブに向いている人/向いていない人の特徴
  • ファインドジョブの良い口コミ・悪い口コミ
  • 他のサービスと比較したファインドジョブの強み・弱み
  • ファインドジョブを登録してから求人を紹介してもらうまでの流れ
  • ファインドジョブの退会方法

図や表を使って、わかりやすくなるようまとめているので、少しでも参考になれば嬉しいです。

\大手サイトには掲載されていない優良求人が見つかる/ ファインドジョブの公式HPを見る

目次

【結論!】ファインドジョブをおすすめできる人・おすすめできない人はズバリこれ!

ファインドジョブをおすすめできる人
  • 担当者をつけずに自分のペースで転職活動を進めたい
  • 大手企業や福利厚生が充実している求人を探している人
  • 使いやすい転職支援サービスを探している人
  • 効率よく転職活動を進めたい人
  • 正社員以外の雇用形態で転職を考えている人
ファインドジョブをおすすめできない人
  • コンサルタントやアドバイザーから直接サポートを受けたい人
  • 求人の質よりも、数を重視している人

ファインドジョブの特徴は、コンサルタントやアドバイザーといった担当者がつかないことです。

登録してから就業するまで求職者ひとりで完結させるため「何かあった時に誰にも頼れないのは不安」と思う場合もあるかもしれません。

ただ、ファインドジョブのサイトは、転職するために必要な情報が充実しているのでひとりでも安心して転職活動ができます。

takeda
takeda
サイトでは、履歴書のテンプレートをDLできたり、面接のコツを知れたり、企業の口コミを確認できたりと、担当者がつかなくてもサイト自体が担当者のような役割を果たしているんです。

なので、自分のペースで転職活動を進めたい場合や、効率的に転職活動を進めたいのであればぴったりのサービスといえます!

また、求人の数よりも質を重視したい場合も、とても相性がよいサービスです。

というのも、大手サイトでは見つからないような求人や、福利厚生が整っている優良企業を掲載しているからです。

さらに、正社員の中でも「リモートワーク可」「副業OK」の求人があったり、派遣やアルバイトなど雇用形態も豊富。

takeda
takeda
中には実務経験不問の求人もあるため、IT・Web業界で実務経験がない場合でも、自分のライフスタイルにあった求人を探せますよ。

なので、

  • 自分自身のペースで、納得できる転職先を見つけたい
  • 転職・求人に関する情報を収集して、効率よく転職活動を進めたい
  • 自分の生活スタイルに合う働きやすい職場を見つけたい
    という場合は、ファインドジョブが強い味方になってくれるはずです。

\効率よく自分に合う求人を見つけられる/ ファインドジョブの公式HPを見る

ファインドジョブの評判は?良い&悪い口コミをまとめました!

実際にファインドジョブを使ってみた求職者がどんな口コミを寄せているのか、SNSクラウドワークスで調査してみました。

悪い口コミ&良い口コミをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

調査方法 クラウドワークスでの口コミ募集
調査期間 2020年4月15日~2020年4月16日
調査対象者 ファインドジョブの利用者
調査人数 8人

ファインドジョブの悪い口コミ

悪い口コミ①:求人数が若干少なかった

20代前半/女性

他の転職サイトと比べると、地方を始め求人数が少ないのが難点だと思いました。

悪い口コミ②:地方の求人が少ない

20代後半/男性

地方出身なのですが、なかなか地方の求人がなく、首都圏など都会の求人が多いと思いました。

もうちょっと地方の求人などを扱っていただけると、いいなと思います

ファインドジョブの良い口コミ

良い口コミ①:他の大手サイトには載っていない求人が見つかる

30代前半/女性

大手求人サイトには取り扱いのない優良求人がいくつかあったのがよかったです。また、IT業界に特化しているので、自分に合わない求人が表示されにくいのも嬉しかったです。

さらにサイトも利便性が高く、使いやすいので効率よく求人検索できました

良い口コミ②:サイトがシンプルで見やすく、求人の質が良い

20代前半/女性

まず、サイトが見やすく使いやすかったのが印象的でした。

また、気になる企業にアピールできたり、逆に企業からも気になるが送れるので、企業の採用に対する熱が伝わりやすいのも良かったです。

中でも他の求人サイトには載ってない有料求人が多かったのは助かりました。

良い口コミ③:高待遇な求人が多かった

20代後半/女性

お給料が高価格な求人が多かったのが好印象でした。

他の求人媒体から転職しようと思いましたが、ファインドジョブの求人の方が高待遇かつ大手企業が多かったイメージです。

また、就業時間が詳しく掲載されていたのも、嬉しかったです。

良い口コミ④:雇用形態が選べるのが良い

20代後半/女性

雇用形態が沢山選べるのが良かったです。私は正社員ではなく短期で仕事を探したりするのでとても使い勝手が良くて重宝しています。

ファインドジョブの口コミから分かったことまとめ!

一部悪い口コミもありましたが「求人数が少ない」という趣旨のものでした。

私自身は東京で仕事を探していたので求人数の少なさは感じませんでしたが、確かに地方の求人数は少ないかもしれません。

一方、求人の質が高いという口コミが目立っていたのが印象的です。

takeda
takeda
私も使ってみて、他のサイトでは見つけられないような大手企業の求人や、人気の企業の求人を見つけることができました!

なので、求人数が少なくても求人の質を重視したいという場合には、ファインドジョブが向いているといえます。

また、サイトが使いやすく、求人の詳細が詳しく掲載されているという口コミも目立ちました。

実際、ファインドジョブでは担当者がつかない分、サイト内で転職を完結させられるように内容の濃い情報が掲載がされています。

takeda
takeda
中でも、実際に転職した人の口コミや、企業のインタビューが確認できるのはとても便利でした。

ひとつひとつの求人が、本当に自分に合う会社かどうかを検討しやすいので、効率よく転職活動を進められますよ!

さらに、正社員はもちろん、派遣やアルバイトなど雇用形態の種類が豊富なのも特徴です。

自分のライフスタイルに合わせて働ける求人を見つけられるので、年齢・性別を問わず使用できるサービスでもあります。

なので、

  • 質が良い求人を扱う転職支援サービスを利用したい
  • 転職ノウハウや企業情報などを収集して、効率よく転職活動を進めたい
  • 正社員以外にも、契約社員や派遣として働くことも考えている

という場合は、ぜひファインドジョブをチェックしてみてください

\他の大手サイトにはない優良求人を探せる/ ファインドジョブの公式HPを見る

【特徴を紹介】他社の転職エージェントと比較したファインドジョブの強み・弱みまとめ!

← 横にスクロールできます →
ファインドジョブ レバテック R-Stone ギークリー
ファインドジョブ ファインドジョブ ファインドジョブ ファインドジョブ
求人数
234件

6749件

906件

6853件
求人の質
とても良い

良い

良い

良い
サイトの
使いやすさ

見やすく
情報量も豊富

求めている情報に
たどり着きにくい

デザイン性は高いが
情報量が少ない

シンプルでも
情報量が少ない

IT・Web業界の転職支援サービスにはさまざまな種類がありますよね。サービスの種類が多すぎて、どれが自分に向いているのかわからないなんてこともあると思います。

そこでここでは、他社と比較したのファインドジョブ強み・弱みを紹介します。

ファインドジョブの弱み

ファインドジョブの弱み
  • 質が良い求人を集めている分、数が少ない
  • 自分のペースで進められるものの、担当者からのサポートは受けられない

ファインドジョブの強み

ファインドジョブの強み
  • 担当者がつかないから自分のペースで安心して転職活動できる
  • 求人の質が高いから、大手企業や福利厚生が手厚い企業に転職できるチャンスがある
  • 転職に関する情報量が豊富だから、効率的に転職活動を進められる
  • 雇用形態の種類が豊富だから自分の生活スタイルに合う求人が見つかる

ファインドジョブの強み・弱みまとめ

ファインドジョブは他の転職支援サービスと比べると、求人数が少ないのが弱みです。

求人数が多い転職支援サービスを探しているのであれば、マイナスポイントに感じてしまうかも知れません。

takeda
takeda
ですが、大手企業、福利厚生が充実している求人など、他のサービスでは掲載していない求人を取り扱っているため、求人の質が高いのが強みです。

実際「リモート可」「在宅勤務可」など、働き方改革が進んでいる企業が多いのが印象的でした。

そのため、高収入を望んでいる場合はもちろん、働きやすさを重視したいのであれば、ファインドジョブはとても相性がよいといえます。

また、サイトが見やすく情報量も豊富なため、効率的に転職活動を進められるのもポイントです。

ファインドジョブは担当者がつかない分、サイト内で求職者が知りたい情報を網羅できるよう、さまざまな転職ノウハウが掲載されています。

takeda
takeda
面接のコツや職務経歴書の書き方のコツ、入社してからの注意点など、応募から入社後のことまで知っておくべき情報を全て知ることができますよ!

さらに、正社員〜アルバイトまで雇用形態の種類も豊富なので、生活スタイルに合う求人を見つけることもできます。

まとめると、

  • 福利厚生が充実している企業をはじめ、働きやすい職場に転職したい
  • 使いやすく、転職に関するノウハウを網羅できるサービスを利用したい
  • 生活スタイルに合う、求人に応募したい

これらのどれか1つでも当てはま場合は、ファインドジョブを試してみる価値ありです!

\自分のペースで効率よく転職活動を進められる/ ファインドジョブの公式HPを見る

ファインドジョブを登録してから求人応募するまでの流れ

ファインドジョブを登録してから求人応募するまでの流れ
  1. まずは個人情報を入力する
  2. 求人検索をし、気になる求人があれば応募する
  3. 応募先から連絡が来るので、指示に従って選考へ進む

ここからは、実際にファインドジョブに登録してから、求人に応募するまでの流れを紹介していきます!

まずは個人情報を入力する

ファインドジョブ

はじめに、ファインドジョブのトップページ右上の「会員登録を」タップ/クリックします。

ファインドジョブ2

続いてFacebook・Twitter・メールアドレスどれで会員登録をするか選択します。なお、どの方法で登録しても受けられるサービス内容は同じです。

ただ、Facebook・Twitterで登録する場合、それぞれメールアドレスが登録されていないと会員登録ができません。

なので「Facebook・Twitterにメールアドレス登録していたかわからない」場合はメールアドレス登録するのが無難ですよ。

ファインドジョブ3

続いて、基本情報を入力していき「保存して次へ」をタップ/クリックします。

ファインドジョブ4

続いて、履歴書の代わりとなるスキルシートを記入していきましょう。また、以下のように職務経歴も同様に記入しておきます。

ファインドジョブ

なお、入力をミスしても後から修正できるので、安心してください。

ファインドジョブ6

最後に、自己PR・志望動機を記入して「保存する」をタップ/クリックします。

まだ応募したい求人がなければ、自己PRだけでもOKです。内容は後からでも変更できるので、まずは簡単に記入する程度で問題ありませんよ。

ファインドジョブ7

この画面になれば登録完了です。

求人検索をし、気になる求人があれば応募する

会員登録後は、サイト内で気になる求人がないかチェックしてみましょう。

ファインドジョブ

もしも気になる求人があれば、上記のように「応募フォームへ」をタップ/クリックすると、応募画面へ移ります。

ファインドジョブ

プロフィール・スキルシート・職務経歴に間違いがないか確認したら、下までスクロールして「応募する」をタップ/クリックすれば応募完了です!

ファインドジョブ

応募後は登録したアドレスに、このようなメールが来ます。企業の採用担当者の連絡先も載っているので、1週間以上連絡がなければこちらから問い合わせしてみましょう。

企業側の採用担当者は、この時に入力するスキルシート・職務経歴書・自己PR・志望動機を参考にまずは選考を行います。

そのため、応募時に抜けがないかどうかはしっかり確認しておきましょう。

ちなみに、もしも職務経歴書の書き方がわからない場合は、ファインドジョブの職務経歴書の書き方を参考にすると良いですよ。

応募先から連絡が来るので、指示に従って選考へ進む

後日、応募時の内容をもとに、企業担当者から合否の連絡が来ます。合格の場合は企業担当者からの指示に従って選考・面談に進みましょう。

ここまでが、ファインドジョブに登録してから、求人に応募するまでの流れです。紹介したように担当者がつかなくても、1人で登録・応募・終業まで進められます。

takeda
takeda
また、職務経歴書の書き方、面接のコツなどもコラムとして掲載しているので、書類選考や面接に不安があっても安心です!

転職ノウハウやその他、ファインドジョブに掲載されている転職情報の内容を詳しく知りたい場合はこちらの内容も参考にしてみてくださいね。

\自分のペースで応募〜就業まで進められる/ ファインドジョブの公式HPを見る

ファインドジョブは転職ノウハウをはじめ情報収集しやすいから、スムーズに転職活動が進む

ファインドジョブで得られる転職に関する情報
  1. 面接対策をはじめとした「転職ガイド」
  2. 企業の特色・求職者へのニーズがわかる「企業インタビュー」
  3. 転職した人のリアル体験談を覗ける「企業の口コミ」

ファインドジョブは、求職者に担当者がつきません。そのため、求職者一人でもスムーズに転職活動できるよう、サイトには転職に関するさまざまな情報が掲載されています。

ここでは、中でも使ってみて便利だと感じた、

  1. 転職ガイド
  2. 企業インタビュー
  3. 企業の口コミ

    について紹介します。

    ①面接対策をはじめとした「転職ガイド」は応募時に役立つ!

    「転職ガイド」で得られる情報
    • 会社探しのポイント
    • 履歴書の書き方
    • 職務経歴書の書き方
    • 面接の対策・マナー
    • 内定後にすべき手続き
    • 入社後に気をつけておくべきこと

    「転職ガイド」には上記の情報が掲載されています。応募から入社後に至るまでに必要な転職ノウハウを押さえられるので、転職活動をよりスムーズに進められます。

    takeda
    takeda
    中でも、職務経歴書の書き方・面接のコツはとても参考になります。

    「なかなか応募後の選考に進めない」「面接が苦手」という場合には特に活用すべき情報ですよ!

    ②「企業インタビューは」企業のニーズを確認できるから相性を確かめられる

    「企業インタビュー」で得られる情報
    • その企業が大切にしている価値観
    • 実際に働いている人のキャリアプランやキャリアの変遷
    • 企業が求めている人材ニーズ

    「企業インタビュー」のページでは、掲載されている企業の上記について知ることができます。

    takeda
    takeda
    実際に働いている人のキャリア変遷を知れば、自分のキャリアプランと合いそうか判断できる材料になりますよ。

    また「求めているニーズに対して、自分はどれくらい応えられるのか」「企業のニーズの応えることが自分のやりたいことと直結するか」なども考える機会になります。

    転職後のミスマッチを防ぐことにも繋がるため、気になる企業が企業インタビューを掲載していたらぜひ確認しておきましょう!

    ③「企業の口コミ」は転職者のリアルな口コミがわかるから、ミスマッチを防げる

    企業の口コミで得られる情報
    • その企業の実際の職場の雰囲気
    • 企業文化と職場への影響
    • 社員同士のコミュニケーション頻度

    求人情報の内容をどこまで信じて良いものかわからないという場合もありますよね。そんな時に役立つのが、ファインドジョブの企業の口コミページです。

    ファインドジョブ

    このように、企業の口コミページでは、実際にその企業で働いている(働いていた)人のリアルな声を知ることができます。

    求人情報には記載されていない情報もゲットできるので、求人と自分との相性を知る材料になります。気になる企業があれば是非、企業の口コミをチェックしておきましょう!

    \転職に有益な情報を入手できる/ ファインドジョブの公式HPを見る

    ファインドジョブは東京・大阪・名古屋など主要都市の求人も有!ただし掲載求人数に限りがあるので注意

    ファインドジョブは、東京・大阪・名古屋など主要都市に求人を用意しているものの、地域によっては求人が少なかったり、扱っていなかったりする場合があります。

    そのため、登録前に自分の地域の求人取り扱いがあるかどうか確認しておくのがおすすめです。

    takeda
    takeda
    ただ、ファインドジョブは求人数が少ない代わりに、質が高いのが特徴です。

    自分の住んでいる地域に求人があれば、GoogleやYahoo!JAPAN、楽天など大手企業で働けるチャンスがあります。

    さらにファインドジョブには「フレックスタイム導入」「在宅勤務可能」など働き方改革が進んでいる求人も目立ちます。

    求人によっては、定員に達してしまうと掲載が終わってしまうこともあるので、自分の地域に求人がある場合は早めに登録して、理想的な求人をピックアップしておきましょう!

    \Google・Yahoo!JAPAN・楽天など大手求人が見つかる/ ファインドジョブの公式HPを見る

    ファインドジョブの退会方法と手順を紹介

    ファインドジョブの退会方法

    PCで公式サイトにログインし、退会フォームから手続きを行う

    転職先が決まった後のために、退会方法も知っておきたいという場合もありますよね。ファインドジョブはWeb上で簡単に退会できます。

    しかし、PCでログインする必要がある点に注意が必要です。

    スマホでログインしても退会ページは用意されていません。具体的な退会手順は以下の通りです。

    テファインドジョブの退会手順

    1.PCでログインする
    2.右上のユーザー名をクリックし「登録情報」をクリックする

    ファインドジョブ

    3.画面右の「退会はこちら」をクリックする

    ファインドジョブ

    4.「退会する」をクリックして完了

    ファインドジョブ

    退会する場合、ファインドジョブ側では、一切の個人情報が削除されます。

    もしも次にまたファインドジョブを使うことになった際、いちから個人情報を登録し、履歴書・職務経歴書も再登録する必要があります。

    再登録にはとても手間がかかるため、退会する場合は、本当に今後ファインドジョブを使うことがないか考えてから手続きしましょう。

    ファインドジョブについてのQ&A

    ここでは、ファインドジョブについてのよくある質問について回答します!

    ファインドジョブは料金無料で使える?

    登録から就業まで無料で使えます。

    というのも、ファインドジョブは、求人を掲載している企業からの掲載料が運営資金だからです。なので、求職者に課金を促すことはありません。

    ファインドジョブの問い合わせ先は?

    電話の場合は0120-314-715へ。メールの場合は問い合わせフォームへ連絡しましょう。

    ファインドジョブの運営会社概要

    サービス名 ファインドジョブ
    会社名 株式会社ミクシィ・リクルートメント
    本社住所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-3-5 NBF渋谷イースト 6F
    設立 2011年4月11日
    電話番号 0120-314-715

    自分のペースで納得できる転職活動がしたいならファインドジョブがぴったり!

    ファインドジョブをおすすめできる人
    • 担当者をつけずに自分のペースで転職活動を進めたい
    • 大手企業や福利厚生が充実している求人を探している人
    • 使いやすい転職支援サービスを探している人
    • 効率よく転職活動を進めたい人
    • 正社員以外の雇用形態でも転職を考えている人

    ファインドジョブは求職者に担当者がつきません。なので、自分のペースで転職活動できるのが魅力です。

    takeda
    takeda
    サイトに掲載されている情報が濃いので、転職のプロのサポートがなくても、応募〜就業までスムーズに進められます。

    また、求人の質が高く、大手企業や福利厚生が手厚い企業に応募できるのもファインドジョブを使うメリット。雇用形態も豊富なので、生活スタイルにあった求人を見つけられます。

    これまで、IT・Web業界で経験を積んできてキャリアアップしたい場合や、より働きやすい環境を求めている場合は、ファインドジョブは必見です!

    まとめると、

    • 自分のペースで納得して転職活動を進めたい
    • 転職に関する有責な情報を集めて、より効率的に転職活動を成功させたい
    • これまでのキャリアを生かして、大手企業や働きやすい企業に転職したい
    • 生活スタイルに合う働き方がしたい
      これらに1つでも当てはまれば、ファインドジョブが転職の強い味方になるはずです。ぜひチェックしてみてください!

    \有益な情報を得ながら、自分のペースで転職活動ができる/ ファインドジョブの公式HPを見る