マイナビジョブ20’sの評判は?口コミ・特徴・使い方など総まとめ!

項目 詳細
求人数
※2020年7月時点
2.0
約1,500件
利用者数 5.0
延べ16万人
定着率(※) 5.0
96.8%
総合評価 4.0
求人の質が良い
拠点 東京オフィス
横浜オフィス
大阪オフィス
名古屋オフィス
運営会社 株式会社マイナビワークス
設立 2016年12月1日
営業時間 平日9:15~17:45(土日祝日、年末年始を除く)
特徴
  • 20代専門の転職支援サービス
  • 未経験でも紹介可能
  • 手厚いサポートが魅力

※定着率:2018/10/1~2019/9/30に入社された方の3か月の定着率

マイナビジョブ20’sは、人材大手のマイナビグループであるマイナビワークスが運営する20代・第二新卒専門の転職エージェントです。

ネットには様々な口コミがあるので、下記のような不安がでてくるかもしれません。

  • マイナビジョブ20’sって実際のところどうだろう?
  • 自分もマイナビジョブ20’sを使って転職できるかな?

今回は、上記のような悩みを解決すべくマイナビジョブ20’sの口コミや活用するコツをまとめていきます。

20代で転職を成功させたい場合におすすめのエージェントなのでぜひチェックしてみてください!

\未経験OKの求人も多数!/ マイナビジョブ20’sの公式HPを見る

目次

【結論!】マイナビジョブ20’sをおすすめできる人・おすすめできない人はズバリこれ!

マイナビジョブ20’sをおすすめできる人
  • 20代・第二新卒で転職を成功させたい人
  • 未経験から正社員になりたい人
  • 未経験だけど大手企業で働きたい人
  • 初めての転職で一人で転職活動を進めるのが不安な人
  • 既に転職活動をしているがなかなかうまくいかない人
マイナビジョブ20’sをおすすめできない人
  • 30代以上で転職を成功させたい人
  • 北海道、九州で転職先を探している人
  • 自分の力だけで転職を成功させたい人

マイナビジョブ20’sは20代専門の転職エージェントで拠点は東京、神奈川、大阪、名古屋です。

そのため年齢や地域がサポート対象外の地域の場合には、同じマイナビグループが運営するマイナビエージェントをおすすめします。

一方で、サポート対象の年齢地域だと未経験から大手企業に正社員として転職できる可能性が高いです。

したがって、初めての転職や一人ではなかなか転職活動がうまく進められない場合には、登録をおすすめします。

\未経験から正社員を目指せる/ マイナビジョブ20’sの公式HPを見る

マイナビジョブ20’sの評判は?良い&悪い口コミをまとめました!

マイナビジョブ20’sの評判についてSNSや2chの良い&悪い口コミをまとめます。

マイナビジョブ20’sの悪い口コミ

悪い口コミ①:面談が事務的だった

悪い口コミ②:面談に行ける時間がない

マイナビジョブ20’sの良い口コミ

良い口コミ①:エージェントの対応が丁寧

良い口コミ②:すぐ連絡が来た

マイナビジョブ20’sの口コミから分かったことまとめ!

マイナビジョブ20’sは営業時間が平日の9:15~17:45のため、働きながら転職活動をしている場合は面談時間を有給などで調整する必要があります。

5ちゃんねるにはスレッドがありませんでしたが2ちゃんねるやSNSを見ると担当者の対応に開きがありました。

実際のところ、どの転職エージェントでも担当者の合う合わないがあるため、担当者が合わない場合は変更を依頼するのが良いです。

とはいえ、丁寧な対応をしてもらったという口コミも多く、手厚く親身なサポートを受けられます。

また、連絡についてもすぐに来た方とそうでない方がいるので、もしいつまで経っても連絡がこない場合は、問い合わせをするのがおすすめです。

kouno
kouno
迷惑メールに入っていないかやご自身のメール設定を見て、本当にメールが届いていないかも確認してみてくださいね。

\手厚いサポートで転職活動ができる/ マイナビジョブ20’sの公式HPを見る

他社の転職エージェントと比較したマイナビジョブ20’sの強み・弱みまとめ!

← 横にスクロールできます →
マイナビ
ジョブ20’s
就職Shop ハタラクティブ リクルート
エージェント
リクルートエージェント
求人数
1,500件

8,500件~

2,300件~

10万件以上
サポート対象
年齢

29歳まで

30歳まで

29歳まで

年齢制限なし
利用者数
16万人以上

10万人以上

6万人

87万人以上
サポート
対象地域
東京
神奈川
大阪名古屋
東京
神奈川
千葉
埼玉
大阪
兵庫
京都
東京
神奈川
大阪
名古屋
福岡
日本全国

他社の転職エージェントと比較したマイナビジョブ20’sの強みと弱みについてまとめます。

マイナビジョブ20’sの弱み

マイナビジョブ20’sの弱み
  • 求人数が少ないので選択肢が絞られる
  • 九州、北海道に拠点がないので対象地域が限られる
  • 30代以上はサポート対象外

マイナビジョブ20’sの強み

マイナビジョブ20’sの強み
  • 大手求人が多く、厳選して転職先を選択できる
  • 未経験OKの求人があるので、未経験から転職が可能
  • 日程調整、入社交渉もしてくれるので、スムーズに転職できる
  • 適性検査ができるので、強みを発見できる

マイナビジョブ20’sの強み・弱みまとめ

マイナビジョブ20’sは、他社のエージェントに比べると求人数が少ないですが、その分自分に合った求人を厳選できます。

また、大手人材会社のマイナビグループ独自のルートで大手求人が多数あるだけでなく未経験からエントリーが可能です。

さらに登録すれば適性検査もできるので、自分でも気付かなかった強みをみつけることができます。

そして書類添削や面接対策などサポートも手厚いので安心してスムーズに転職活動を進められるのが魅力的です。

\登録して適性診断をする/ マイナビジョブ20’sの公式HPを見る

マイナビジョブ20’s・マイナビジョブ20’sアドバンス・マイナビエージェントの違いと特徴

← 横にスクロールできます →
マイナビ
ジョブ20’s
マイナビ
ジョブ20’s
アドバンス
マイナビ
エージェント
求人数 約1,500件 非公開 3万件以上
対象年齢 20代 20代 30代まで
サポート対象 第二新卒・既卒 既卒未就業者 制限なし
適性検査 あり あり なし

マイナビジョブ20’sアドバンスの特徴

マイナビジョブ20’sアドバンスの特徴
  • 2019年4月から2020年3月までに4年制大学、大学院、専門学校、短期大学を卒業した就職未内定者が対象
  • 上記学校を2018年以降に卒業した既卒未就業者が対象

マイナビジョブ20’sアドバンスは大学卒業後にフリーターをしているなど正社員の経歴がない場合専門のエージェントです。

そのため、対象の年月以外または就業経験がある場合にはマイナビジョブ20’sを利用します。

サポート内容はマイナビジョブ20’sと変わらないので、より専門的な立ち位置でサポートをしてくれるエージェントと思っておくと良いかもしれません。

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントの特徴
  • 年齢制限なくサポート可能
  • 全国に拠点があるので、全国の求人を探せる

マイナビエージェントはマイナビジョブ20’sまたはマイナビジョブ20’sアドバンスと違い年齢制限がありません。

また日本全国に拠点があるので、年齢や地域の制限が理由でマイナビジョブ20’sを使用できない場合に適しています。

そして求人数も豊富で業界や職種も幅広いただけでなく、サポートも手厚いのが魅力です。

30代やマイナビジョブ20’sのサポート対象外の地域で転職を希望している場合には下記をチェックしてみてください。

詳細ページ 公式HPを見る

マイナビジョブ20’sの登録から内定までの流れ

マイナビジョブ20’sの登録から内定までの流れについてひとつずつ解説していきます。

申し込み・来場予約

まずはインターネットから申し込みをします。

登録後5営業日以内に担当者から連絡が来るので面談日時を決めますが、もし連絡がこない場合には問い合わせが必要です。

なお、念のため迷惑メールに届いていないかや登録情報に誤りがないか確認後に問い合わせてみてください。

<連絡がこない場合の問い合わせ先>

0120-779-500(平日9:15〜17:45)

適性検査

担当アドバイザーとの面談までにマイナビジョブ20’sのHPにある適性検査を受けておきましょう。

適性検査では自分でも気付かなかった自分の強みや弱みを見つけられるので、自分に合う職種や求人を探しやすくなります。

また後々面接に進んだ際に「あなたの長所や短所は?」と聞かれることが多いので面接対策をする時にも必要です。

そのため適性検査でわかった強みや弱みは、メモに書くかプリントアウトをしておくのをおすすめします。

面談・カウンセリング

決まった面談日時にマイナビジョブ20’sに面談に行き、これまでの経歴や希望条件などカウンセリングをしてもらいます。

なお退職理由や希望条件などを聞かれますが、採用に関わる面接ではないので担当のエージェントには本音を伝えるのが良いです。

またカウンセリングまでに応募した企業などがある場合には、その旨伝えておくと重複で紹介されたり重複でエントリーをしたりせずに済みます。

kouno
kouno
もし面談に遅刻しそうな場合は都合が悪くなった場合には必ずエージェントに連絡してください。

求人に応募

カウンセリング後に担当アドバイザーが求人を紹介してくれるので、気になる案件にエントリーしていきます。

なお、紹介された求人以外にも気になる求人があれば積極的にエントリーするのが転職をスムーズに進めるコツです。

またもし担当アドバイザーに紹介された求人が希望と違う場合には、どのあたりが希望に合わないのか正直に相談してみてください。

担当アドバイザーは人となりや経歴を見ておすすめしてくれている可能性もあるので、一度エントリーを検討してみるのも良いかもしれません。

選考・面接

エントリー後に企業側で選考が始まりますが、エントリー前に担当アドバイザーに書類添削をしてもらいましょう。

なお面接に進む際の面接日程調整は担当アドバイザーが代行してくれます。

そして無事に面接に進むことが決まったら、アドバイザーに面接対策をしてもらうのが転職を成功させるコツです。

内定・入社

無事に内定が決まったら入社日や雇用条件なども担当アドバイザーが調整してくれるので待っているだけで良いです。

なお、一人で転職活動をしていると伝えにくい希望条件もアドバイザーに相談すれば交渉をしてくれる可能性もあります。

無理して入社して「失敗した」と思ってしまうのはもったいないので、希望条件など自分で交渉しにくい部分があれば相談してみてください。

\手厚いサポートで転職を成功させる/ マイナビジョブ20’sの公式HPを見る

マイナビジョブ20’sで転職を成功させるための6つのコツ

マイナビジョブ20’sで転職を成功させるための6つのコツ
  1. 適性検査を受けて自分の強みや弱みと向き合う
  2. 退職理由やキャリアの棚卸をする
  3. キャリアプランを明確にする
  4. マイナビジョブ20’sのサイトを活用する
  5. 担当アドバイザーとはこまめに連絡をとる
  6. 他社のエージェントも併用する

マイナビジョブ20’sで転職を成功させるための6つのコツについて一つずつ解説していきます。

適性検査を受けて自分の強みや弱みと向き合う

転職を成功させるためには「自分が本当にやりたいことはなんだろう」「自分の強みはなんだろう」と自分と向き合う時間を作ることが大切です。

転職理由は色々あると思いますが「なんとなく今の会社が嫌だ」という漠然とした状態では、転職しても同じようになってしまうかもしれません。

また同じ失敗を繰り返さないためにも、まずは適性検査を受けて自分と向き合い、強みやこれまでのスキルを生かせる仕事を探すのが良いです。

マイナビジョブ20’sならHPから適性検査を受けられるので、自分の強みや弱みと向き合えます。

退職理由やキャリアの棚卸をする

担当エージェントとの面談前には退職理由とキャリアの棚卸をしておくと、面談の時に説明しやすくなり面談がスムーズになります。

担当アドバイザーとの面談の時は、退職理由は本当の理由を伝えても問題ありません。

しかし「またすぐに辞めるのでは?」と思われないためにも「今回の退職理由は○○ですが、次はこうしたい」と前向きな姿勢が大切です。

そして転職前の会社でどんなことをしていたかなどもリストアップしておき、面談で伝えると担当アドバイザーも企業を紹介する際の参考にしやすくなります。

キャリアプランを明確にする

適性検査、退職理由やキャリアの棚卸が終わったらキャリアプランを明確にします。

というのもキャリアプランを明確にすることで、昇給しやすい仕事にするのか、やりがいがある仕事にするのかなど希望する職種や業界が変わるためです。

5年後、10年後どうなっていたいかをノートに書き出してみて、逆算して3年後、1年後の自分の行動に落とし込んでみるのをおすすめします。

またキャリアプランを明確にしておくと転職の軸がぶれにくくなり、担当アドバイザーも紹介する企業をイメージしやすくなります。

マイナビジョブ20’sのサイトを活用する

マイナビジョブ20’sのサイトには、履歴書や職務経歴書のテンプレートはもちろん企業が見ているポイントなど情報が盛りだくさんです。

転職大手マイナビならではの有益なノウハウが揃っているので、アドバイザーに相談しつつ自分でも読み込んで活用するのが成功への近道です。

kouno
kouno
電車での移動中やお手洗いなどの隙間時間で読むのがおすすめです!

担当アドバイザーとはこまめに連絡をとる

担当アドバイザーから連絡が来た場合には、すぐ対応したり合間の時間に電話をかけ直すとスムーズです。

「担当アドバイザーからの連絡がしつこい」と感じることがあるかもしれませんが、実は企業側の都合が関係している場合があります。

例えば企業側の採用担当が連絡がつきにくい人で「スムーズに連絡がとれるうちに日時を決めてしあげたい」という意図もあるかもしれません。

なるべくスムーズに転職活動を進めるためにも、忙しいかもしれませんがエージェントの連絡には出来る限り早めに対応した方が良いです。

他のエージェントも併用する

マイナビジョブ20’sを利用していても、なかなか転職先が決まらない場合には他社のエージェントを併用するのも方法の一つです。

なお他社と併用する際には「求人数が多いエージェント」と「希望職種に特化しているエージェント」を併用するのをおすすめします。

例えば、以下のようなイメージです。

  • 求人数が多いエージェント:リクルートエージェント
  • 希望職種に特化しているエージェント:エンジニアならマイナビIT、保育士ならマイナビ保育士など

特化型のエージェントは求人数はそこまで多くなくても、担当アドバイザーが専門知識豊富なので相談しやすいという特徴があります。

kouno
kouno
他社も利用している場合は紹介が重複したり重複エントリーしないように担当エージェントに進捗を伝えるとトラブルになりにくいです。

\無料登録して適性検査をする/ マイナビジョブ’20sの公式HPを見る

マイナビジョブ20’sについてのQ&A

マイナビジョブ20’sについてよくある質問や回答をまとめます。

マイナビジョブ20’sは高卒・既卒・フリーターでも対応可能?

高卒でも既卒でもフリーターでも20代であれば利用可能です。

なお、既卒で未就業または就職未内定の場合は卒業年度によってはマイナビジョブ20’sアドバンスも利用できます。

マイナビジョブ20’sアドバンス対象者 ※2020年7月時点
  • 2019年4月から2020年3月までに4年制大学、大学院、専門学校、短期大学を卒業した就職未内定者
  • 上記学校を2018年以降に卒業した既卒未就業者

マイナビジョブ20’sの退会方法は?

退会を希望する場合は専用ページに必要事項を入力して手続きをしてください。

担当者が内容を確認して手続きを進めてくれますが、場合によっては確認の連絡がくる場合があります。

マイナビジョブ20’sの面談の服装は?

マイナビジョブ20’sの面談の服装は指定がありません。

採用に関わる面接ではないので私服で行けますが、Tシャツ・ジーパンのようなカジュアルな服装は避けた方が良いです。

社会人のマナーとして男性はジャケットまたは襟付きの服を着て、女性はオフィスカジュアルが適しています。

マイナビジョブ20’sの会社概要

サービス名 マイナビジョブ20’s
会社名 株式会社マイナビワークス
本社住所 〒163-1527
東京都新宿区西新宿1-6-1 新宿エルタワー27F
設立 2016年12月1日
従業員数 346名(2019年9月末時点)
電話番号 0120-779-500(東京オフィス)
0120-956-493(横浜オフィス)
0120-982-799(大阪オフィス)
0120-750-153(名古屋オフィス)

マイナビジョブ20’sについてのまとめ

マイナビジョブ20’sをおすすめできる人
  • 20代・第二新卒で転職を成功させたい人
  • 未経験から正社員になりたい人
  • 未経験だけど大手企業で働きたい人
  • 初めての転職で一人で転職活動を進めるのが不安な人
  • 既に転職活動をしているがなかなかうまくいかない人
マイナビジョブ20’sをおすすめできない人
  • 30代以上で転職を成功させたい人
  • 北海道、九州で転職先を探している人
  • 自分の力だけで転職を成功させたい人

マイナビジョブ20’sは20代専門の転職エージェントで人材大手のマイナビグループが運営しています。

登録は学歴不問で、未経験から正社員への転職を目指すことができるだけでなく手厚いサポートも魅力です。

さらに公式HPでは適性検査も受けることができるので、自分でも気付かなかった強みや弱みを見つけられます。

年齢や地域が限られてしまいますが、20代で転職を検討している場合には登録して損はないのでぜひチェックしてみてください!

\未経験から正社員への転職を目指せる/ マイナビジョブ20’sの公式HPを見る