リッチマン介護の評判・口コミから分かったおすすめできる人・できない人

項目 詳細
求人の年収 4.8
月収30万円以上の高給与案件が豊富!
サポートの質 4.9
書類添削、退職手続きなど、アドバイザーによる手厚いサポートあり
求人の量 4.3
求人数は非公開だが、より希望条件にマッチするよう支援してくれる
総合評価 4.7
介護職での経験や資格を活かしてキャリアアップしたい人には最適のサービス
運営会社 ソースオブイノベーション株式会社
設立 平成25年9月
営業時間 24時間受付
特徴
  • 管理職への転職がしやすい
  • 高給与の非公開案件が豊富
  • 面接試験の交通費や転職お祝い金などのサポートが充実

高給与の非公開案件を多く持ち、充実のサポートで介護士の転職を支援してくれるリッチマン介護。

面接時に2,000円の交通費支給、転職時のお祝い金35万円の支給などの手厚い支援も話題となり、なんと利用者の満足度は98.2%なんです。

しかし、次のような疑問もあるのではないでしょうか?

  • 本当に高給与の介護職に転職できるの?
  • 交通費やお祝い金は必ずもらえるの?
  • 自分の経験や資格のレベルで、求人を紹介してもらえるの?
  • 無料サービスなのに、なんでお祝い金をくれるの?

ここでは、実際にリッチマン介護を利用した人の口コミをもとに、その評判を分析してみました!

さらに、他の介護系転職サービスとの違いや、リッチマン介護への登録方法なども分かりやすく解説します。

目を通してもらえれば、自分がリッチマン介護を利用するべきかどうかが分かるはずです。

\とりあえず公式サイトを見たい場合はこちら/ リッチマン介護の公式HPを見る

【結論!】リッチマン介護をおすすめできる人・おすすめできない人はズバリこれ!

リッチマン介護をおすすめできる人
  • 待遇の良い求人案件を探している人
  • 介護職での経験や資格を活かして転職したい人
  • 管理職へキャリアアップしたい人
  • プロのサポートを受けながら転職活動をしたい人
  • 転職を成功させて、お祝い金をもらいたい人
リッチマン介護をおすすめできない人
  • 介護職での経験や資格を持っていない人

「待遇の良い求人に応募するには、相当な経験やレベルの高い資格が必要なんじゃ…?」と思うかもしれません。

kouno
kouno
たしかに、キャリアがあればあるほど好条件の転職には有利になりますよね。

しかしリッチマン介護では、特別長いキャリアや難易度の高い資格を持っていなくても、求人を紹介してもらえることが多いです。

その理由は、わずかな経験でも価値があり、介護系の資格は立派な専門的知識として認められるからです。

kouno
kouno
自分の経験を過小評価する必要は全くありません。自信を持ってくださいね。

ただし、完全に未経験・無資格の場合は「紹介できる求人がない」と断られる場合もあります。

少しでも経験や資格を持っているのなら、登録して相談してみて損はありませんよ!

\無料で登録・転職成功でお祝い金20万円/ リッチマン介護の公式HPを見る

リッチマン介護の評判は?良い&悪い口コミをまとめました!

実際にリッチマン介護を利用した人は、どのような印象を持っているんでしょうか?

ここでは、独自アンケート調査で集めた実体験から、良い口コミだけでなく悪い口コミも紹介します!

調査方法 クラウドワークスでの口コミ募集
調査期間 2020年4月7日~2020年4月10日
調査対象者 リッチマン介護の利用者
調査人数 10人

リッチマン介護の悪い口コミ

悪い口コミ①:希望エリアで転職できなかった・時間がかかった…

40代前半/女性

希望していたエリアがありましたが、それから少しそれて遠くなってしまいました。

また、この日までに決めたいと思っていた日があったのですが、想像以上に時間がかかってしまい、予定をオーバーしたのがちょっと残念です。

悪い口コミ②:登録するまでの敷居が高かった…

30代後半/男性

高待遇の求人を扱うのが売りなためか、登録後からしか求人が見えないので、自分のような経験では自信がなく、登録して良いのかが分からず、敷居がかなり高かったです。登録してみたら、希望エリアには求人がなかなかなく、探すのに困りました。

リッチマン介護の良い口コミ

良い口コミ①:自信をつけて転職できた!

30代前半/女性

特に大した経験がないのでハイクラスの転職なんて視野に入れてもいませんでしたが、リッチマン介護の担当者には「介護業界で真面目に約10年働いたんだったらハイクラスへの転職は十分可能」と自信をつけてもらいました。

実際に年収を上げることができ、綺麗な施設で働けているので転職には満足しています。

良い口コミ②:好条件の求人に出会えた!

20代後半/女性

サービス提供責任者としてお仕事を行いたいと思った時にリッチマン介護を使用しました。

サービス提供責任者のお仕事はお給料が約25万円の求人が多いけど30万円〜35万円のお給料の求人が掲載していた事でやりがいがあったので良かったです。

30代前半/男性

まず、ハイクラス求人に関しては豊富だったのでとても嬉しかったです。

また、完全無料でしっかりと使うことができたので本当に良かったです。そして、給料交渉がしっかりと心強いところが最大のメリットだと思いました。

良い口コミ③:年収が上がった!

30代後半/男性

10年近くグループホームで働いていたのですが、年収が上がる気配がなかったので、転職を考え始め、リッチマン介護に登録しました。

10年近く介護に携わってきたことを評価していただき、前働いていたグループホームよりも年収が高い有料老人ホームを紹介してもらい、無事転職することができました。

30代後半/男性

リッチマン介護は、他の福祉系転職サイトと比較しても給料の高い求人が多いです。

また、コンサルタントの方が毎回面接に同行して頂けることや給料アップの交渉もしてくれるため、私は転職して年収が100万円近く上がりました。リッチマン介護を利用して転職して良かったです。

リッチマン介護の口コミから分かったことまとめ!

悪い口コミからは、エリアや資格の有無により、希望する求人には出会えなかったという声がありました。

また、リッチマン介護の求人は北海道と沖縄をのぞく全国に対応していますが、やはり地方によってその数には差があるようですね。

いっぽうで、リッチマン介護を利用して、キャリアアップや年収アップを見事に達成している人がたくさんいましたよ!

ご紹介した口コミ以外にも、次のような声がありました。

  • 本当に面接時の交通費やお祝い金がもらえた!
  • 職務経歴書の作成方法や面接について、親身になってアドバイスしてくれた!
  • 退職のサポートもしてくれて助かった!

希望の職種に転職できたり、年収を100万円近くアップすることに成功したりと、希望の持てる実体験が多かったです。

高給与の非公開案件が多数あるというキャッチコピーは、どうやら本当のようですね!

\手厚いサポートでキャリアアップ転職/ リッチマン介護の公式HPを見る

他社の転職エージェントと比較したリッチマン介護の強み・弱みまとめ!

← 横にスクロールできます →
リッチマン介護 しろくま介護ナビ マイナビ介護職 かいご畑
求人の年収
月給40万円以上が多数
非公開
月収30万円以上が3,000件以上
非公開
求人数 非公開 非公開
3万8,000件以上+非公開求人もある

1万件以上+非公開求人
サポートの質
面接や書類作成もサポートしてくれる

丁寧にヒアリングしてくれる

担当者による

手厚くサポートしてくれる
対応のスピード
早いが、しつこいと感じることも

スピード転職にも対応してくれる

早いが、しつこいと感じることも

早いが、しつこいと感じることも

他社の転職サービスとの違いから、リッチマン介護の弱みと強みを分析してみましょう。

他社の介護系転職サービスと比較すると、リッチマン介護には他社とは違う特徴があることも分かりましたよ!

リッチマン介護の弱み

リッチマン介護の弱み
  • 求人が非公開なので、自分の希望する求人があるか分からない
  • 介護職での経験や資格がないと、求人を紹介してもらえない場合がある

リッチマン介護の強み

リッチマン介護の強み
  • 高給与・好待遇の非公開案件が多数ある
  • 非公開だから、本当に必要な人に求人を案内してもらえる
  • 面接にかかる交通費やお祝い金を支給してもらえる
  • 親身になって転職活動をサポートしてくれる
  • 24時間対応してくれるので、いつでも転職相談ができる
  • 厚生労働省認可のサービスだから安心

リッチマン介護の強み・弱みまとめ

リッチマン介護では、高給与・好待遇の非公開案件が多数あります。

求人数が非公開だと「自分の希望に合う求人が本当にあるのかな…?」と登録を迷ってしまいますよね。

しかし、高給与・好待遇の求人が一般公開されていると応募が殺到してしまい、本当に条件が合う人が応募できなくなってしまう可能性があります。

非公開であれば、経験や資格などを加味して、数ある求人の中から、本当に必要な人に求人を紹介できるのです。

kouno
kouno
働き方を考えるスペシャリストの目線で、希望と求人とをマッチングしてくれるんですね!

さらに、面接にかかる交通費やお祝い金の支給も、介護系転職サービスでは珍しい、リッチマン介護ならではのサービスです。

\介護職の転職活動の心強い味方/ リッチマン介護の公式HPを見る

リッチマン介護への登録~転職までの流れ

リッチマン介護への登録は、とっても簡単です。情報を事前に整理しておけば、およそ60秒ほどで登録が完了します。

登録前に、次の情報を整理しておくことをおすすめします!

  • いつまでに転職したいか?
  • 働く時間帯の希望は?
  • 所持している資格は?

では、登録手順を見ていきましょう!

登録までの流れ

登録は、リッチマン介護の公式HPにある登録フォームから行います。

公式HPのフォームには「5秒でエントリー」とありますが、さすがに5秒では難しいかもしれません…(笑)

①保有している資格をすべて選択する

まずは、以下の中から持っている資格を選択します。

  • ケアマネージャー
  • 介護福祉士(介護士)
  • 介護職員基礎研修
  • 介護職員初任者研修
  • 介護職員実務者研修
  • 社会福祉主事任用
  • ホームヘルパー1級
  • ホームヘルパー2級
  • 無資格
  • その他

選択したら、「今すぐチェック」をクリックして次の項目へ進みます。

②「希望の就業形態」と「希望の転職時期」をそれぞれ選択する

次に、希望の就業形態と転職時期を選択します。

希望の就業形態は、次の中から希望のものを選びましょう。

  • 正社員
  • 契約社員
  • パート・アルバイト
  • 派遣
  • 紹介予定派遣

希望の転職時期は任意選択ですが、早めの転職を希望している場合は選択をおすすめします。とくに選択しなければ「良い求人があり次第」が回答として送信されます。

【希望の転職時期の選択肢】

  • 良い求人があり次第
  • 1か月以内
  • 3か月以内
  • 7か月以内
  • 6か月より先

③住所を入力する

郵便番号、都道府県などの住所を入力し、「STEP4へ」をクリックしましょう。

④名前と生まれた年をそれぞれ選択する

名前、ふりがな、生まれた年を入力しましょう。

②連絡先と退職意向をそれぞれ選択・入力する

携帯電話番号は必須、メールアドレスは任意入力です。

退職意向については、以下の選択肢の中から選びましょう。

  • 離職中/退職確定済
  • できるだけ早く辞めたい
  • 良い転職先なら辞めたい
  • 良い転職先なら検討する
  • 半年以上は辞められない
  • あまり辞める気は無い

選択したら「エントリー」をクリックして登録完了!

登録後~転職までの流れ


出典:リッチマン介護公式HP

登録してから転職までは、次のような流れです。

①希望や条件を伝える

登録後、リッチマン介護の担当者さんから連絡がきます。

転職についての希望や、条件をできるだけ詳しく伝えましょう。

②求人案件の案内を受ける

希望や条件を伝えたら、求人の案内を待ちましょう。

たとえば、2020年4月13日現在であれば、次のような求人案件があるようです。

  • 生活相談員:月収35万円・デイサービス・8:30~17:30勤務・賞与4ヵ月
  • 介護支援専門員:月収40万円・居宅介護支援事業所・9:00~18:00勤務・
  • 介護福祉士:月収40万円・特別養護老人ホーム・シフト制・年間休日120日
  • 管理職:年収600万円・ショートステイ・9:00~18:00

③見学や面接の予約をする

案内された求人案件の中に、自分の希望とマッチするものがあれば、まずは見学に行ける場合もあります。

見学してみて雰囲気が良ければ、面接や採用試験の予約をしましょう。

見学や面接には、希望によりリッチマン介護の担当者が同席してくれるほか、現地までの交通費2000円を支給してくれます!

④書類作成や面接に臨む

職務経歴書や履歴書など、転職にはさまざまな書類を準備する必要があります。

リッチマン介護は、書類の書き方をアドバイスしてくれたり、面接に同席してサポートしてくれたりするので、初めての転職でも心強いですね!

⑤給与交渉や入社の準備をする

入社の際、リッチマン介護の担当者が給与交渉をしてくれる場合も!

求人募集している企業との信頼関係を築いているからこそ、適切な評価で入職できるよう交渉してくれるのですね。

同時に、新しい企業にってから入社が決まってから現職を退職する場合は、退職のサポートもしてくれます。

⑤晴れて入職!

入社後3か月後、6か月後にそれぞれアンケートに答えると、最大35万円の転職お祝い金がもらえますよ!

リッチマン介護からもらえる面接費用とお祝い金って?

リッチマン介護の大きな特徴のひとつである「面接費用2,000円」「お祝い金35万円」の支給について、詳しく紹介します!

面接費用2,000円は、交通費としてもらえる

面接試験に行くにも、お金がかかりますよね。

リッチマン介護では、面接1回ごとに2,000円の交通費を支給してくれます。

面接には、交通費だけでなく履歴書や職務経歴書などの書類の準備も必要です。

一律2,000円の支給は、手間や時間がかかり不安の多い転職活動の心強いサポートになりますね。

お祝い金35万円は、転職成功でもらえる

リッチマン介護を通して転職に成功すると、リッチマン介護から転職お祝い金がもらえます!

その額、なんと最大35万円!

お祝い金は、転職後3か月後と6か月後にそれぞれ実施されるアンケートに回答すると、分割で支給されます。

ここまで手厚くフォローしてくれる転職サービスは、介護関連では数少ないですね。

リッチマン介護についてのQ&A

リッチマン介護について、よくある質問と回答をまとめました!

リッチマン介護の利用料は?

無料です。

登録も利用も、一切費用はかかりません。

リッチマン介護の退会方法は?

退会したい場合は、担当者へその旨を連絡しましょう。

ウェブ上では退会できませんので、ご注意ください。

本当に交通費やお祝い金がもらえるの?

本当にもらえます。

交通費は面接1回につき2,000円、お祝い金はリッチマン介護を通して転職に成功した場合、転職後6か月で35万円が支給されます。

リッチマン介護の会社概要

サービス名 リッチマン介護
会社名 ソースオブイノベーション株式会社
本社住所 〒124-0025
東京都葛飾区西新小岩4-3-15
設立 平成25年9月
電話番号 048-672-5656

リッチマン介護についてのまとめ

リッチマン介護をおすすめできる人
  • 待遇の良い求人案件を探している人
  • 介護職での経験や資格を活かして転職したい人
  • 管理職へキャリアアップしたい人
  • プロのサポートを受けながら転職活動をしたい人
  • 転職を成功させて、お祝い金をもらいたい人

リッチマン介護は、厚生労働省の認可を得た、信頼できる転職サービスです。

求人案件が非公開である理由は、本当に必要な人に情報を届けるためだといえるでしょう。

kouno
kouno
ハイクラスの求人案件が魅力的ですが、管理職のみならず契約社員やパートでの求人案件も紹介してもらえますよ。

「自分の経歴や資格で転職できるんだろうか?」と悩んでいるなら、自分に自信を持つきっかけになるかもしれませんね。

無料で利用できるリッチマン介護。登録しておいて損はないはずです!

\無料登録&お祝い金35万円/ リッチマン介護の公式HPを見る